道路交通法改正により、ロータリー等を裝著したまま公道走行が可能になりました。

ロータリー等の直裝型作業機を裝著した狀態のトラクターが一定の條件を満たした場合に公道走行が可能になりました。周囲の方々への安全を第一に、注意して走行してください。

※直裝型作業機:牽引するタイプではない、ロータリー、ハロー、直裝式ブームスプレーヤ、播種機等のトラクターに直接裝著する作業機。

?

一定の條件とは

1. 車両幅の確認
2. 免許の確認
3. 燈火器の確認
4. 安全性の確認

詳しくは最寄りの農機具店、地方運輸局で確認してください。

ロータリーの畫像小型特殊?普通免許では全幅が1.7メートル以下です。
1.7メートルを越えると大型特殊免許が必要となります。

?

ご注意ください!!

上記の條件を満たさないままトラクターを運転すると、無免許運転となり、罰金50萬円以下、免許取消し、交通違反點數は25點、最低2年間は免許は取れません。

詳細は以下のPDFファイルをご覧ください。

ロータリー裝著に関するチラシ